スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 |
ビデ倫の幹部不当逮捕なの!?
ちょっと、下ネタですけど、各新聞にも掲載されているので、ひと言。

これは規制するものじゃない。

警察の人が押収したビデオを全部見るって本当なのかな?

けっこう、キツイと思います。

記者会見で、「表現の自由だ」っていい大人が言ってるのも何か笑っちゃう

古今東西、同じようなことやってるなって感じです

規制してもムリでしょう。

一回、規制なくしたほうがしらけてしまうかも?

ただ、犯罪や未成年に対する規制をキチンとしたほうがいいと思う

芸術作品とR指定の作品も区別つきにくいけどな


一番いいのは、自分を規制するのがいいと思う
スポンサーサイト

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

[2008/03/02 19:48 ] | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
食物連鎖の影響は?
食の不安が広がっています♪

年々、ひどくなっているみたい

はっきり言って食料自給率を上げていくことが、結局、食の不安を解消する

一番の近道のようです。

だって、中国から日本に旅行に来る人は、日本に日用品を買いに来ているんですよ

日本ブランドが安心だと思って!? それ自体もあいまいなのに

輸入品の検査不足は以前から言われてたことなんです。

輸入量が増えれば、検査官も増やさないと

いけないのに、意味のない天下りを廃止して、ほんとに必要なところにお金をかけよう!?

中国の人も輸出が減れば、困るでしょう。

もう、自分のことだけ考えていればいい時代じゃないんです

今のままだと、食物連鎖が崩れ、いずれ食の不足が常態化する可能性もあります。

自衛するには、自国を豊かにすることです。

お金儲けのためにバイオ燃料の原料にとうもろこしを作る国は

いずれそのツケが回るでしょう

日本は、農業のレベルの高いのだ。

今がそのときです('-^*)/

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

[2008/03/02 19:47 ] | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ダイモンはユキヒョウ♪
ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!

「ライラの冒険」が予想以上の人気です。本日封切り。

ちなみに私のダイモンはユキヒョウでした

探究心と洞察力を持っている。正義感があって、心が折れない頼りになる存在

自分で言うのもなんですが、その通り。カッコ好すぎです。

イギリスでは「ハリーポッター」を超える勢いみたいだそうです。

ファンタジー本三部作からなるので、間違いなく続編ができるなぁ。

わかっていながらはまってしまう。うまいやり方ですね。

こんなこと考えるから夢がないのかなぁ

まあ映画の世界だけでも夢を見ようって感じです。

おもしろそうです。ダイモンとは「守護精霊」のことなんだって。

みんなも調べてみて♪

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

[2008/03/01 13:39 ] | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ブログが面白い♪
最近、ブログにはまってます

毎日の気がついたことを楽しく書いてます

また、気になるブログも見るようにしてます

今もっとも気になるブログは

黒沢琴美オフィシャルブログ「ビバ☆スマイルな毎日」 です

彼女のブログは見ているだけで、とても元気になります

私的にはブレイク間違いなし('-^*)/

これからも応援してます♪

テーマ:ブログ紹介 - ジャンル:ブログ

[2008/03/01 13:26 ] | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
言霊の幸ふ国である日本
日本はその昔、言魂の力によって幸せがもたらされる国と言われていました

言霊とはその言葉に宿ると信じられた不思議な働きとされる

つまり、美しいことばを使えば幸せになる汚い言葉を使えば不幸になるということです

なんか、今の世の中をよく表していると思いませんか?

「美しい国日本」という前に「美しい言葉」を学校の低学年から教えるべきでしたね

万葉集に「言霊の幸ふ国」と日本を表現しており、とても情緒のあることばだと思います

日本には誇るべきことがたくさんあるのです♪

みなさんも日本の誇れることを見つけてみて('-^*)/

テーマ:日記 - ジャンル:日記

[2008/02/28 01:03 ] | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
人間関係について
最近 実践 自分の小さな「箱」から脱出する方法 という本を読んだ

箱の中の自分と箱の外の自分という考え方なんだ

そして、ここが大切なところ

他人を人と見るか物と見るかなんだ

競争社会において、自分は偉いとか自分と正当化すると箱に入ってしまう

外から見ると今までの人間関係がとてもうまくいくという方法なんだ

興味のある人は本を読んで、実践してみてよ

やってみるととても簡単なんだ

この本にも書いてあるけど、自己欺瞞を解消する仕組みを見つけるのに100年もかかってるんだって

よかった生きてる間に仕込みがわかって♪

ほんと、出会えてよかった良書です('-^*)/

テーマ:日記 - ジャンル:日記

[2008/02/28 01:02 ] | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
次の総理大臣は麻生太郎ダ~♪
麻生太郎さんの「とてつもない日本」という本がある

その中で、ニートもすてたもんじゃないという一節がある

なかなかこんなこという政治家いないよ

こういう逆転の発想、ポジティブなところが若者に人気がある所以だろう

政治家に必要なのは、光と影を見ることだ

光があるから影がある

影があるから光がある

影を切り捨てるのではなく、光をあてる考え方が今の日本には必要なのだ

SMAP×SMAPに呼ばれる政治家もそういないんじゃないかなぁ

がんばれ!? 麻生太郎を応援しようv(^-^)v

テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

[2008/02/28 01:01 ] | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ブラピの活動は身を結ぶのか!?
アメリカという国は、こういう男がいるから面白い。今や1本の出演料が20億円を超える俳優であるブラット・ピット。
特別に親の七光りで有名になった訳でもなく、自分の考えと行動が身を結んだ結果なのだ。ドラマの端役から目を付けられて、才能が開花。レッドフォードの再来と言われ、「セブン」で世界的な人気俳優となった。

そんな彼の映画で「Mr&Mrs.スミス」はブラピとアンジーのためにつくられたようなものですね。まさに運命の出会いってことなのかなぁ。そして、結婚。ともに慈善活動家としても有名な二人ですけど、今、カトリーナ被災者を救うために、「メイク・イット・ライト」財団をつくり、地域復興のために私財を投じて取り組んでいる。

その行動力にやっぱり、スゴイなぁと感心してしまいます。以前、彼は映画の撮影で、ニューオーリンズを訪れており現在、家を購入している。映画が好きな彼としては、この地に以前のような街づくりを思い描いているのだろうか?
思いが行動となり、人々を引きつけているのかもしれない。ほんと、ポジティブとはこういうことなんだ。これからも彼の活躍に期待しよう(^ε^)♪

テーマ:ハリウッド・セレブ・ニュース - ジャンル:アイドル・芸能

[2008/02/28 00:57 ] | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。