スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 |
今日のテレビ
今日、まともに見たテレビは大河ドラマぐらいだろうか?
妻夫木聡もだいぶ直江兼続らしくなってきたような気がする
上杉家の義と愛をつらぬきことがどういうことなのかを
教えてくれるような展開だね
人として大切なものはなんなんだろうってことだよね
今の時代に警鐘をならしているような感じがするね
まさに商業主義だけ、拝金主義だけという時代において、
人としての幸せや喜びってなんだんだろう。
絆ってなんだんだろう。
生きるってどういうことなんだろうってことなのかな
天下をとることが目的ではないということは上杉謙信から
引き継いでいる家訓のようなものなんだろうね
お家取り潰しは免れたが、これからまだまだ、試練が待ちうけて
いるんだよね。武力による戦だけではない政治力が必要に
なってくるんだよね。
まるで、今の時代と同じだね。
ずーと、与党であった政党が崩壊した途端に色々な矛盾が一機に
表面化したような気がするね
人は昔も今のあまり成長していないような気がするなぁ~
変わっているのは物質だけなのかもしれない
心については何も変わっていないんじゃないかな
どういう社会が快適な社会なのかをデザインするのが現代人の仕事の
ようだ♪
大河ドラマを見ると、いつも同じようなことを考えさせられるよ
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:結婚・家庭生活

[2009/10/04 23:17 ] | テレビ | コメント(11) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。