スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 |
「ザ・ディフェンダー」意外と観れたよ☆
ヴァンダムの映画を久しぶりに観る。イラクからの帰還兵のヴァンダムがPDSDで上官の進めで、元ボクシングの世界チャンピオンのボディーガードをする役なんだけど、なぜかラップのボスに命を狙われるんだよね。チャンプのお姉さんがキュートで最初はなんとなく相性がよくなかったんだけど、命を救われたのをきっかけに急接近というお決まりのパターンです。だけど、安心して観られる映画でした。しいて言えばもう少しストーリーに展開がほしかったなぁ。
もっとバイオレンスタッチにするか、もっとPDSDの精神的な部分を広げるとか、あるいは彼女との関係をもっと親密にするとかという山場がほしかったです。だけど、こういう映画もたまにはいい(^ε^)♪
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

[2008/02/16 21:03 ] | DVD | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<R・ブランソンから目が離せない!? | ホーム | 近未来のSEX産業はロボットか?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
→http://mamo123.blog112.fc2.com/tb.php/103-86d8dcdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。