スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 |
なぜ今なのか?三浦和義逮捕!?
27年前の事件なので知らない世代も多いんじゃないかな?今の日本は犯罪天国になってしまったので、今なら、ロスじゃなく、日本で起きていた事件かもしれない。ご遺族の母親もなぜ今と寝耳に水という印象です。しかし、アメリカと日本との司法制度の違いにより、殺人事件に時効はないそうです。

今回余程、重要な証拠がなければ、逮捕に至らないと思う。それも日本では最高裁で無罪判決が結審しているため、日本の警察は動きようがないようです。そのうち「世界仰天ニュース」でも取り上げられるのだろうか?うそつきは泥棒のはじまりと昔の人はよく言ったものだけど、コンビ二での万引きがビデオに撮られてうそがばれた。テレビカメラが重要な証拠となった。今までのことはなんだったんだと思い人もいるだろう。本当のことは本人しかわからない。

陪審制度が知らないうちに日本でも始まるようだけど、私はなにも望んでません。ほんとに変える必要があるの。国民の代表の政治家が都合よくアメリカの制度を真似るのはほんとやめてほしいなぁ。今回の逮捕は今後の日本の裁判制度のあり方を問うことになるかもしれない(-з-)
スポンサーサイト

テーマ:刑事事件・裁判関連ニュース - ジャンル:ニュース

[2008/02/28 00:53 ] | ニュース | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<トルコという国 遠いようで近い関係 | ホーム | ameblo.jp/kotomi-kurosawa/>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
→http://mamo123.blog112.fc2.com/tb.php/125-c6610614
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。