スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 |
殿様商売バンザイ!!
これからは殿様商売が流行る。頭をペコペコさげない、努力をしないとかということではなく、自分の商売に自信を持ち、固定概念、既成概念をぶつ壊すパワーをもって、新しい商売をつくりあげること。破壊なくして創造なし。虚業やマネーゲームに興じるようなビジネスではなく、目の付けどころ、アイデア力、人をひき付ける魅力、カリスマ性が必要である。ただ、自分が言うのではなく、周りが認めることである。センスのよさも大切だ。ファッション性、おしゃれな空間をつくること。自分の好きなことに情熱をもってチャレンジできること。体力も必要だ。ものにこだわり、まねのできない技術を身につけること。技術とは、手に職をつける。ハード、ソフトのどちらでもいい。カッコいいねと言われることがサマになる。

結局、自分を磨くということかな。これからの時代は、何がうけるかわからない時代である。お笑いブームが全国区になり、裸で何か言っても受ければ、それでいいと思ってる時代だ。
自分にこだわれ!!二束のわらじが普通になる時代だ。ダブルキャリアともいう。SFの社会が現実になる。コンピュータの発達が社会環境をダイナミックに変える時代がもうすぐやっている。レイ・カーツワイルが唱えるポストヒューマンの時代が到来するのだ。先日、公開されたホンダの新型アシモが社会生活を変える日も近いようだ。要は一般市民がそういう日が来るといいねと思うことが大事なのだ。

運転手ロボット、役人ロボット、正確に読取、入力するロボット、癒し系ロボット、お掃除ロボット、洗濯ロボット、お料理ロボット、勉強ロボットetc・・・まだまだたくさんある。
役人ロボットなんかできたら、世間を賑わしているニュースなど一発解決だ。税金もかからないし、どうせ無駄遣いしかできないんなら、国を挙げてロボット開発に税金をおもいっきり投資して、日本発ロボット商品化を進めてほしい。そうしたら、今の時間の使い方が180度変わることになる。また、そこに新しいマーケットが出来上がり、不景気なんて吹っ飛ぶぞ。どうせ、いまの与野党は旧態依然の政策しか出せないわけだから、もっと明るい未来を築くコミュニティーを作ったほうがいいと思う。やってやれないことはない。やらずにできるわけがないということです。 Let's Begin !!

ポスト・ヒューマン誕生―コンピュータが人類の知性を超えるとき




スポンサーサイト

テーマ:こいつは使えるぞ - ジャンル:ビジネス

[2007/12/13 00:06 ] | | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<防護無線って何? | ホーム | 幸せとは?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
→http://mamo123.blog112.fc2.com/tb.php/40-60d628de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。