スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 |
「シューター 極大射程」を見た!?
主演マーク・ウォールバーク。2001年猿の惑星が印象的。はっきり言って猿顔だから。最近では「ディバーテッド」の刑事役がはまってました。そして、地でいく「フォー・ブラザーズ」。経歴をみると結構ワルだったみたいだ。スティーブマックウィーンやアルパチーノの部類かな。役者としては、人間臭いいい役ができるからこれからも注目していいんじゃないかな。脇役を「ワールドトレードセンター」でいい演技をしたマイケル・ペーニャ、「リーサルウェポン」シリーズでおなじみのダニー・クローバー。やっぱり、女優も気になる。スワガー役(マーク)の親友の未亡人役のケイトマーラ。結構いいです。「ブロークバック・マウンテン」(05)、「24」にも出演していた。そして、ヒメノに協力する同僚役のローナ・ミトラは「インビジブル」に出演していた。

暗殺・陰謀・復讐・愛国心がキーワードかな。アメリカもベトナム戦争のトラウマから未だにさめてない感じだ。今回のアメリカ大統領予備選挙でも各候補者の人気が拮抗しているのが現状だ。共和党、民主党のイデオロギーの違いなんかもうどうでもいいって感じだ。クリントン大統領のあと、アメリカもゴア元大統領候補とブッシュ大統領の選挙でもわかるようにアメリカ自体が2分している。個人的には、オバマ候補にアメリカ初の黒人大統領になってほしい。ヒラリーがなったら女性初になるけど、これ以上女性が強くなってもどうなのかなって感じなんでね。アイオワ州の党員大会でオバマ候補が勝利した。ぜひ、かんばってほしい。ひとつ気がかりなのは、ケネディー、ボビーを暗殺した国だから、それだけが心配だ。
だけど、人間社会ができてから歴史はずっと同じことをほんと繰り返している。だから、人間なのかな。だから、旭山動物園の動物を見学するのに全国から観光客が殺到するのかな。動物から学んだほうがよさそうだ。

ユナイテッド・シネマ


ブックマークに追加する
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

[2008/01/05 00:46 ] | DVD | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<ソーラー・ストライクは近未来映画化? | ホーム | 幸せになる!?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
→http://mamo123.blog112.fc2.com/tb.php/60-4cab8f57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。