スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 |
インド車が世界を制す
インドの財閥グループのタタが10万ルピー約27万円のクルマを開発した。実現不可能と言われていた車がインドでできたことで、世界のクルマ市場が大きく変わることになる。
インドではスズキがトップを占めているが、今後が各社がこの新しい市場に新車を投入して
くるのは必至の状況だ。すでに日産はインドの二輪車メーカーと提携し、同車種をつくる予定である。

link_banner.gif
スポンサーサイト

テーマ:インド - ジャンル:海外情報

[2008/01/14 22:25 ] | ニュース | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<弱肉強食だけでは幸せになれない!! | ホーム | 100ドルパソコンの普及が世界を変える>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
→http://mamo123.blog112.fc2.com/tb.php/70-714a3533
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。