スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 |
映画3本よかったのはこれ!
1本目は、「オーシャンズ13」だ。やっぱり駄作だった。まあ名前の売れた俳優のオンパレードの息抜き用の映画としてはこれでいいのかもしれない。まあ典型的なアメリカのハッピーエンドワンパターンでした。仲間の敵討ちって設定だけど、意外に最後は元気になっちゃうし、仲間の写真がバレそうになった場面は、設定にかなり無理がある。非常にくだらない一本だった。

続いての1本はトランスポーターでブレイクしたスティサムの「アドレナリン」だ。相変わらず、ハードボイルド映画一本だ。今回は殺し屋なんだけど、毒を打たれて、生きるためには走り続けなければならない。解毒剤もなく、バイオレンスも中途半端、ボス連中も迫力なし。コメディでもなし、ポルノでもなし、超駄作の一本。ちょっと、作品に恵まれてない感じだ。次に期待したい。

そして、最後は「ブラック・スネークモーン」だ。ブルース。お互い心の病があって、愛し合っている2人が、離れたことから始まる。彼と別れてから、SEX中毒になった彼女が暴力を振るわれて道端に倒れていたのを助ける役が、頭の剥げた中年男性のサミュエル・L・ジャクソンだ。やっぱり、いい役者だ。ブルースを歌うシーンもよかったけど、味があるよ。
男らしいってことだよ。腹が据わってるって感じかな。女にももてるだろうなぁ。

ユナイテッド・シネマ

にほんブログ村 映画ブログへ
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

[2008/01/26 22:12 ] | DVD | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<アイデアの輪はじまる♪ | ホーム | ダボス会議開幕!!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
→http://mamo123.blog112.fc2.com/tb.php/82-bd7a7cf6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。