スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 |
吉野家の牛丼が食べたい!?
吉野家の牛丼はどうしてしまったのでしょうか?

もう食べることはできないのでしょうか?

やっぱり、ちがうんだよなぁ。ほかの牛丼は

牛丼のない吉野家はクリープのないコーヒーか

いつの間にか吉野家のメニューに牛丼があった

情報が遅すぎました

ただ、いつまで食べれるのかな?

日本の牛じゃダメなのでしょうか

これからは食べることが貴重になってくる時代となるな

中国=中毒じゃ困りますよ

歴史は繰り返す。やっぱり、日本が高度成長のときに公害で健康被害があったように

中国でも急成長してる弊害が国レベルじゃなく世界規模になってきているのだ

金儲けだけを突き詰めると反動が大きいのは世の常なのに、なかなか分からないようだ

トマス・モアの「ユートピア」を真剣に検討してみてはどうでしょうか?

自給自足。私有財産はなく平等な社会を建設する。平等こそ不平等とか、格差社会は

当たり前という人は、現実主義で生きるだけの面白くない考え方だ

理想を求めることこそ、人間社会の未来を切り開くのだ

とにかく、おいしい牛丼を食べれる社会がいい社会だ

大手食品の上役が中国製品がなければ日本の食生活が成り立たないと言ったが

実際そうなのかもしれないが、それは開き直りだ。これからも日本の食をどうするのかは

一部のエゴで成り立つものではない。本当に健康的な食べ物を食べることはできるのか?

何が本当に体にいいのか?

日本の自給率はなぜ下がったのか?国の政策の失策か?アメリカの外圧か?

日本も場合によっては、廃藩置県から新しい国のあり方を実行するときに来てるようだ!

明るい未来に乾杯♪

たまにはおいしいものを食べてみよう

特選グルメ【セブンドリーム・ドットコム】
スポンサーサイト

テーマ:食べ物 - ジャンル:ライフ

[2008/02/01 00:43 ] | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<今日の株はこんな感じです | ホーム | たまに温泉でもいきたいなぁ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
→http://mamo123.blog112.fc2.com/tb.php/90-94bc98cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。